幼き日、我が身を抱いた優しきゆりかご それは女たちの二つのふくらみ