就職活動で東京を訪れた「つぐみ」であったが、地味で人見知りな「つぐみ」