【Hitomi】「私は、夫の為にこの身を捧げる事を決意しました