【生稲さゆり】武雄は特に目立った反抗期もなく、さゆりは慎ましくもこの生活がずっと続けばいいと思っていた…