【寺島志保】休暇を得る事が出来た青年マスオは、女房に連れられて遠路はるばる彼女の実家へと訪れた