【元木かほ】ある日、ペンションの出資者である町内会長・北から経営不振を咎められる